ウェルカムボードの気になるCM

最近の結婚式と言えば、ウェルカムボードがおかれるように
なったように感じます。
自分たちの結婚式にも是非使いたいと考えるようになったので、
いろんな所に出掛けて調べているが色々あって
なかなか決まらないのです。
友達の結婚式の時にも、ステンドグラスを使った
ステンドグラスウェルカムボードがおかれていました。
結婚式だけでなく別の機会にも使う事が出来るのでいいですよと
CMが流れていたのを思いだしたのです。
今度、買い物に出かけた時にだれかに聞いてみようと思うのです。

スイーツデコ講座を受けたくなった…

TVだけでなく最近はネットCMも研究している私ですが、
最近、スイーツデコの講座やイベントのCMをよく見かけるんです。
興味があるから目につくのかもしれませんが、
それにしても作品もCMもクオリティーが高いので、驚きです。
その制作者の方は自宅でスイーツデコ講座を開いており、
地域では有名な方のようですね。
スイーツデコの技術だけでなく、映像の編集技術もデザインセンスもあるサイトで学べる部分がたくさんあります。
というより講座受けてみたいです…。

浴槽の水漏れは、笑い声に消える。

この間、海外のユニークCM集DVDを仲間内で徹夜見しました。
夜中に集まって見ると、お酒もあるせいか可笑しさが
倍増する気がします。
「それはないだろう!」なんて展開ばかりで、全部のCMが
こんなのだったら絶対トイレに行く機会を逃しますね(笑)
そんな中、CMとは別に「それはないだろう!」と言ってしまった
出来事が、一人の友人が風呂場で転んで浴槽に勢い良く
ぶつかってしまったんです。
それだけでなく浴槽からはわずかに水漏れが!
お酒とその場のノリもあり、その日は笑って終わりました。

耳に残る目に浮かぶスピード印刷のCM

私がいつもみる時間帯のチャンネル限定なのだろうか、
眠る前に子守唄のように聞こえるあのCM。
ポスターの中の人が動くとか、昔からある手法なのでしょうが、
結構よくできているな~と思います。
個人的にフラダンスのお姉さんたちがかわいい。
さて、CMだから印象に残すのはいいですね、
スピード印刷の需要が高まっているのかな…
とサイトを検索してみたら、なんと、
注文が集中して受注制限がかかってました。
CMの力を感じずにはいられないですね。

ベビーシッターの必殺技

友人がベビーシッターのバイトをしていて、面白いので少し内容を
変えてブログに書いちゃいます。
ベビーシッターのバイトをしていて一番困るのは、
子供が泣きやまないときで、これは、お母さんにも協力いただいて、
いろいろ泣きやむグッズを用意して挑むそうです。
たいがいアンパ○マンなんかのDVDとか、ぬいぐるみとかですけど、
その子はCMを録画したDVDだそうで、それが笑えるんですけど、
今話題の某ロト○のCMです。ブッキーとギバちゃんのやつ…。
あれに赤ちゃんが反応するなんて…(笑)。

名前シールって便利ですね~

名前シールっていうのがあるんですが、それが本当便利なんです!
息子の入学に併せて、名前シールを購入したのですが、
息子の持ち物に名前をいちいち記載しなくても、それをぺたぺた貼って
いけばいいだけ、テレビを見ながらでも出来る作業です。
それをヨメさんが、テレビを見ながらやっていたのですが、
うちのヨメさんは、CMを飛ばす人なんで、一回テレビを見ると
休憩的なものがないんですね(笑)
なので、ずっと手元は名前シール、目はテレビみたいな感じに
なってまして、気づいたら、自分のPCにまで、
息子の名前シールを貼られていました(笑)

CMを見て納得する包茎くん

先日、週刊誌を読んでいたら包茎の記事が書かれていました。
本の中にも、病院のCMが載っていたのを思い出しました。
テレビなどでもよく、CMを見るけれど
ちょっとしつこ過ぎるのがあります。
特にドラマの時に、5分位するとCMまた5分くらいしたらCM、
もういやになってきますよね。
でも、このCMを作成するスタッフも、
いろいろと考えて作っているらしいですよ。
いかに売れるようにするか、センスがかなり必要だと思う。
まあ、私にはセンスがないので、
CMの作成は到底無理だと思うのですが。

排水溝のつまりを取るCMは本当なのか?

よくCMで見る、排水溝のつまりなどを取るCMとか流れていますけど、
本当にあそこまで効きますかね。
色々なタイプの物を試してはいますけど、正直どれも
そこまで大きな違いはないかなと感じます。
大事なのはどれを使うかではなく、継続的に掃除して
排水溝のつまりなどを作らないことかなと思います。
ただ、新しいタイプの商品が出るとつい買ってしまう癖は
直りませんが(笑)。
たぶん溶けるものと溶けないものが
排水溝にはつまってるんでしょうね。
しっかり掃除します。

水道工事のCMの音楽が耳について離れない

某明太子パスタソースのCMのときって、
あの曲が頭の中をぐるぐる回って困ったんだけど、
最近水道工事のCM音楽が、水道を見るたびに思い浮かぶんです。
企業的には成功ですよね…。
ただ、家の場合、水道が壊れたりすると管理会社が
契約している水道工事屋さんが来るので必要ないんですよね。
どうせなら別のことを覚えたい。
そういえば、高校受験の時、英単語語呂合わせで覚えたな~。
意味不明のものが多かったけど、ちょっとは役に立ったかも。

街の看板とテレビのCM

昨日テレビを家族で見ているときに、小さい子供が演技をしている
CMをやっていました。
最近の子供は大人に負けないしぐさや表情をしているので、
見ているこちらが驚いてしまう事が度々あります。
子供に演技を教えている所があるそうなので、上手なのが
普通になってしまったのでしょうか。
大人が演技しているCMと子供が演技しているのであれば、
どうしても子供の方が可愛いのでCMとしての
効果は大きいでしょうね。
街にたくさんある看板もすぐに子供の演技の絵に変わるでしょうね。

CMで見たポップって発泡スチロール製?

とあるCMの店舗の飾り付けがすごく良くって、
うちの店でもまねしようとyoutubeで何回も再生して研究したのだが、
立体的なポップが何で出来ているのかがわからない。
あんなの作ったことがないので、想像もつかなかったけど、
美大出身の友人に見てもらったら、発泡スチロールのボードを
組み合わせて作っているようだとのこと。
ちょうど友人はイベント用に発泡スチロールカッターを
持っているらしく、今度の休みに一緒に作ってくれることになった。
出来上がったらぜひ見に来てください!

レンタルオフィスのCMについて

CMって嫌いな人もいるけど、僕は時代が読めて面白いと思う。
面白いものはブログのネタにしているので、
日々CM鑑賞?に余念がない。
仕事柄、レンタルオフィスのサービスについて調べることが多いので、
CMで「レンタルオフィス」と出ると「おっ」と注目するわけです。
今はバーチャルオフィスというのが売りのところが多く、
事務所を持たずにバイリンガルの電話秘書を置いたり、
商談の際に会議室のみを利用したりできるなど。
もちろん受付嬢もいます。
月々数千円でこれができるってすごいよね。

一時、過払い金のCM増えましたよね?

今はそうでもないですが、過払い金返還請求というものが
世に広まったときの各法律事務所のCMの打ち方は
えげつなかったですね。
法律事務所は基本的には、あーいった宣伝活動というのは
自粛すべきだし、法に触れてしまうケースがあるのですが、
あの時期は本当多かったです。
CMみて、過払い金をアイフルに請求した後輩がいたくらいなので
そうとうな宣伝効果はあったようです。

梅島の賃貸のCMとは?

梅島の賃貸物件を主に扱っている某不動産会社のCMが面白い。
「アイラブ梅島」と書かれたTシャツを着た変な若者が不動産屋に
入店するところから始める物語(宣伝だけど)、
老夫婦(の格好をした役者)とか設定が大げさで笑えます。
ケーブルテレビの地域のCMってこういうのが面白いよね。
こないだなんか、へそ出して街を練り歩く祭りが紹介されてたけど。
あれ、なんだったんだろう。そんな終わってから「あれ?」って思う
面白CMや番組が盛りだくさんでしばらく楽しめそうです。

ネットで注文できるシール印刷で

CMで最近よく見かけるネット通販のプリント屋さん、
ちょっと興味があったからサイトを見てみたらチラシから冊子、
シール印刷までやってるんだね。
毎年家では年賀状は家族の写真を印刷して送ってたんだけど、
さすがに息子も大きくなって来年はどうしようかなと思ってたところだ。
結構面白いことができそうな気がする。
今でもそうだけどシールってなんか魅力的なんだよね。
Apple社の製品を買ったときについてくるシールなんて
「どこに貼ろうか」なんて結構わくわくしたりして。
年賀状にかっこいいシールつけてみるっていいかもな。

小型カメラのCMは女優が多い?

たまーにこぎれいな男が出てくるが、印象に残る小型カメラのCMの
出演者は女優が多くないですか?
俺が男だから気がつかないだけかな~。
いや、小型カメラを構えるイメメンも被写体はキレイな外人女性か、
女優だよね。なんでだか考えてみた。

男が買うことが多いから興味を持たせるため……しか思いつかない。
そういえば求人広告を出すときに男性ばかりの会社で、
やっぱり男性が欲しい時もメインの写真は女の子を使うように
アドバイスされたことがある。確かに男の応募ばかりだった。
きっとおれの考えはあたってるはず!

人形の○○のひな人形は通販になったようだ?

テレビCMでこの時期になると良く耳にする「人形の○○~♪」という
独特のなんというか田舎のばあちゃんちを思い出す音楽。
もうそんな季節か…とふとテレビに目を向けて懐かしんだ。
でも、これって地域的なコマーシャルだったはず。
去年都心に越してきたばかりだから、
地方に住んでたときと同じ感覚でいたけど。
ふと見たらひな人形の通販のことが。
なるほど今は通販で買えるんだと納得、
大手の人形店は全国的にCM展開ができるようになったってことね。